プロレス佐野魂(佐野直主催)両国国技館試合に園山檸檬選手出場

ネットビジネス業界も色々な人がいるようです。
今度はプロレスをやるアフィリエイターが登場です。

その名も「園山檸檬(そのやまれもん)

アフィリエイター園山恭平さんのプロレス参戦時のリングネームです。

まさかネットビジネス業界で本当にプロレス試合をやる人がいるとは…
しかも話をきくと30歳を超えてからプロレス挑戦をはじめられたそう。

こりゃ、いったい何故そんな無茶な挑戦をされたのか???

最近あんまりそういった話題も多くないので、
ちょっと個人的にニュースを掘り下げてみたいと思います。

佐野魂両国ポスター

ただプロレス試合をされるだけでなく、7月17日に両国国技館で試合されます。

両国国技館は、とても大きな会場でプロレス試合会場としてだけでなく、
大相撲本場所が開催される会場でもあり、
日本国内で言うと日本武道館の次に有名で神聖な会場と言う感じですね。

この両国国技館で開催されるプロレス佐野魂、佐野直万博は、
アフィリエイター園山恭平さんにとってもヤバい大会となりそうですね。

アフィリエイターがプロレス

そもそもなぜアフィリエイターの園山恭平さんがプロレスをやっているのでしょうか?
プロフィールとかみたら、アフィリエイトをはじめる前からやってるみたいです。
長いですね。

アフィリエイトは収入を得る為の仕事としてやっていって、
プロレスはライフワーク的に自分で楽しむ為にやっているということでしょうか。

ブログの情報では今年2月に復帰試合をやったようです。

こういう部分もちょいちょいブログにだしてくるということは、
まだまだプロレスやっていくつもりみたいですね。

園山さんは年齢みると1975年生まれで今年40歳とのこと。
頑張っておられますね。

これだけ体を張ってネタを提供しているアフィリエイターも珍しいですね。

やっぱりもっともっとみんな情報発信するメッセージを体現していかないとダメですね。
園山さんはある意味無茶していますが、体を張って面白い人生を体現してるのかもしれないですね。

両国国技館プロレス試合とネットビジネス

そして7月には両国国技館で開催されるプロレス興行「佐野直万博」に出場とのこと。

両国国技館はかなり大きい試合会場なので、
相当人気がないと会場満員にするのは現実的に厳しいですね。

キャパ的にはどれくらいだろう?
オフィシャルサイト見ると1万人収納できるみたいですね。

40歳で、プロレス試合復帰して、両国国技館で試合やる、と…

こりゃちょっと無茶な中年オヤジアフィリエイターですね。
ネットビジネス業界はこんなチャレンジャーを待っていた!

でも、あんまりネットビジネス自体にはフィードバックできたりしないんじゃないかな?
チケット販売するのにサイトとかseoとか使えるかもしれないけど。

やっぱりプロレスはプロレスファンによって支えられている部分が大きいから、
そういった興味を持っている層にどれくらいアピールできるかが動員の勝負かなと個人的には思います。

頑張ってください。

目的は?

園山さんは、ネットビジネス系サイトにもこの両国大会の記事書いてますね。
かなり気合いが入ってるのは間違いないですね。

チケット販売も独自のセールスレターつくって、特典つけて販売するという熱の入れよう。
こりゃガッツですわ。

→ チケット販売の特典つきセールスレター


園山さんがプロレスやるのはまぁ、好きでやってるんでしょうけど、
両国国技館大会とかは経済的にも状況的にも大変だと思うけど、
ネットビジネスとかにフィードバックでき目的とかあるのかな??

ちょっとわからないけど、今後の動向を注目していきましょう。


2015年7月5日追記

園山恭平さんこと園山檸檬選手の対戦相手がなんと、横綱・曙選手とのことです。

ネットビジネス業界で両国国技館で横綱と対戦する方はまずおられないと思いますので、
なんとも属性違いかもしれないですが快挙といえば快挙です。

すごいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量